でんでんむしとは・・・

   

 でんでんむしは、生涯学習の会の名称です。 

 

 

 

 墨田区の歴史や伝統、文化を学び、後世に継承するために、会員自らが学び、楽しみ、伝えていくとともに、担い手の育成と新しい地域の文化を創造することを目的としています。

 ・墨田区の文化・歴史・伝統を学ぶセミナー、講演会を行う

 ・街歩きをし街の成り立ちを知り、体感する。
 ・歴史ある建造物と古くから伝わる料理を楽しむ会を企画する。

 ・伝統工芸の職人と交流し、体験会を行う。

その他にもいろいろな事業を考えて行きたいと思います。

 

生涯学習の会 「でんでんむし」事務局

代表:隝田 安子

〒131-0032  墨田区東向島2-22-6

TEL/FAX : 03-3614-0941

 

   「でんでんむし」名前の由来は
かたつむり
この生涯学習の会、どうして「でんでんむし」にしたの?
「寺小屋」、「清白(すずしろ)」、「まなび」などいろいろ候補はでたのよ。

 

「年配者や若い人が集まって、相互に歴史や文化を伝えあっていく場所にしたいね」という事で、すみだの文化サロン「蝸牛庵」をイメージしたんだ。東向島だしね。

かたつむり
 じゃあ、「かたつむり」でよかったんじゃない?
伝えるという事で、若い人から「伝える」、年配者から「伝える」で、「伝、伝」で「でんでんむし」にしたわけよ。
かたつむり
 そうか~、それで僕の名前が誕生したんだ。

 

 

 

生涯学習の会 「でんでんむし」事務局

〒131-0032  墨田区東向島2-22-6

TEL/FAX : 03-3614-0941