生涯学習の会「でんでんむし」 会員募集

生涯学習の会 でんでんむし

ご一緒に宝島すみだをつくりませんか?

 

【会の趣旨】

 私たちは、生涯学習の灯を消したくないと考え、生涯学習の会「でんでんむし」を立ち上げました。「NPO法人すみだ学習ガーデン」で開催してきた『すみだ学』の精神を継承し、すみだの誇る文化と産業、地勢に想いを致します。脈々とつながる文化と産業は、今の時代に輝きを放っています。担い手だけでなく、私たちが学び、なじみ、生活に取り入れていく必要があります。
 街を実際に歩き、携わっている方のお話を伺い、暮らしを潤す道具や食、サービスのさまざまに触れていきます。さらに、これからの将来を展望し、一緒にできることに取り組んでいきます。企画し、ともに学び、発展させる、活動をしていきませんか?
宝島すみだを伝え、未来の宝を輝かせていきたいと考えます。

 

 

【会員の特典】

1、正会員 ①自身でまなびの企画を行い、会で企画したまなびの会に参加できます。

       ②会員向け勉強会やイベントに参加できます。

                      ③年会費:10,000円/年、月会費の方:1,000円/月
2、賛助会員 ①会をサポートします。 ②年会費:一口 5,000円/年

 

【発起人】(順不同)

 隝田安子(発起人代表)、坂田静子、佐原滋元、高師久子、武本浩和、都丸康男、中澤恒雄、森林敦子

 

【今秋に予定するイベント】

1、発足総会 10月13日(土)14時~16時 すみだ生涯学習センター 研修室1
  テーマ「すみだは宝島」 ①基調講演:佐原滋元さん 

              ②ワークショップ:興味あること、知りたいことをグループ毎に話し合い、企画につなげます。
2、でんでんむしのアチコチ散歩~すみだの最北端を歩いてみる~ 
  9月29日(土)10時~(担当:中澤) 

  鐘ヶ淵駅から隅田水門、多聞寺、榎本武揚像等を見学し、グルメランチを参加者で一緒にいただきます。
3、美家古の美食 10月27日(土)11時30分~ (担当:隝田)
  向島の本格料亭料理を味わい、関東大震災と東京大空襲にも焼け残った、国指定登録有形文化財の建物を視察します。
4、伝統芸の体験~江戸小紋の大松染工場~ 11月10日(土)13時~16時 (担当:坂田)
  無地のテーブルセンターに伝統の型紙を当て、染めの体験をします。染め上った作品をお持ち帰りいただきます。

5 .会員サロン~日頃考えていることを披露し合います。

 

 

【参加申込み・問合せ】

 入会申込書を郵送またはFAXでお送りください。ホームページからも申込みできます。
 事務局長 都丸康男(〒131-0032 墨田区東墨田2-22-6 電話&FAX:03-3614-0941 

 ホームページURL:https://sumida-dendenmusi.jimdofree.com/ (担当:高師)  

    会員申込みフォームはこちら

 

生涯学習の会 「でんでんむし」事務局

〒131-0032  墨田区東向島2-22-6

TEL/FAX : 03-3614-0941